MENU

診療案内

当院の歯科診療についてService

京田辺市の同志社前せきにし歯科では、虫歯治療や予防歯科、歯周病治療などから、インプラント、審美的歯科治療、ホワイトニングなどの自費診療まで幅広く対応しております。また、透明なマウスピースを使った矯正治療方法=インビザラインというマウスピース矯正にも対応しておりますので、歯やお口のお困りごと・お悩みごとがございましたらご相談下さい。

歯科診療

診療案内一覧List

虫歯治療

むし歯とは細菌の作り出す酸により歯が溶かされて、穴が開いてしまう病気のことで、感染症の一つとされています。また、唾液の質や量によってもむし歯になりやすい、なりにくいがあります。当院では、むし歯にならないように唾液検査も行っております。

一度虫歯になると自然には治らず、放っておくとどんどん悪化し、歯を多く削ることになってしまいます。虫歯が大きくなると歯の神経を取らなければならなくなることや、場合によっては歯を抜かなければならなくなることもあります。早めに治療すれば、削る部分が少なくてすみます。
しみる、痛いなどの症状が出ると、すでに大きくむし歯が進行していることが多いです。

虫歯治療

虫歯は皆さんに一番よく知られている疾患だと思いますが、その治療法や治療後の注意点などは意外と知られていないのが現実です。たかが虫歯だと軽視してはいけません。歯を失う道のりの第一歩は小さな虫歯から始っているのです。虫歯の再発がないように歯を守りましょう。

歯周病治療

歯周病とは、プラーク(細菌の塊)によって顎の骨が溶けていく恐ろしい感染症です。
2001年に「地球的規模で蔓延している、人類史上最大の感染症」としてギネスブックに公式認定されました。そこには、「地球上を見渡しても、この病気に冒されていない人間は数えるほどしかいない」と記されました。
近年では、歯周病が糖尿病など全身に影響を及ぼすことも明らかになってきています。

歯を失う最大原因とも言える歯周病は、サイレントディジーズ(Silent Disease:静かなる病気)とも呼ばれ、痛みなどの自覚症状が出にくく、症状が顕著に出る状態にまで放置してしまうと、既に歯周病が進行した状態になってしまっています。

歯周病治療

初期の頃は痛みも無く、歯ぐきからの出血、口臭程度でほとんど自覚症状がありません。
ある程度悪化してから噛めない、腫れている、歯が動く、隙間ができた、歯並びが変わった、などで歯周病だと気づきます。
「もしかして歯周病?」と思われている方や歯周病でお困りの方は、是非、当院へご来院下さい。

予防歯科

「歯医者は歯が悪くなってから行くもの」だと思っていませんか。
悪くなってから治療を始めると歯を削らなければならない場合がほとんどです。 そして、現代の医療では削った部分の歯を取り戻すことはできません。

そこで、当院では健康な歯を生涯残していくために、歯が悪くなってからではなく、悪くならないための虫歯・歯周病の予防や、歯のメンテナンスに力を入れています。

PMTCなど歯のメンテナンスをお考えの方は、是非、当院にお越しください。 虫歯はもちろん、歯周病の対策も行い、患者様の歯を一本でも多く残すサポートをいたします。

予防歯科

矯正歯科

矯正歯科治療は、不正咬合を正常咬合にする歯科医療です。
不正咬合とは、悪い歯並びを総称したもので、咬み合わせがずれている状態を表す矯正用語です。
歯並びが悪ければ、咬み合わせも悪いので、全身の健康に大きな影響を与えます。それは肉体的なものばかりでなく、精神的にも大きな負担となります。

歯並びを治す矯正歯科は、病気を治すのと同じように歯の正常な咀嚼機能を取り戻し、健康な体と心を作るための歯科治療です。

矯正歯科

マウスピース矯正
(インビザライン)

当院では、一般的なワイヤー矯正以外に、インビザラインというマウスピースを用いた矯正治療法も取り入れております。

この治療法は、ワイヤーを使わず、透明なマウスピースを使用しての矯正治療となりますので、矯正治療中であっても笑顔を見せることができます。透明で取り外しが可能なマウスピース(インビザライン・アライナー)は約2週間ごとに新しいものに交換し、順次装着することで少しずつ歯を移動させ、理想的な歯並びへと導きます。

マウスピース矯正
インビザライン
インビザラインのメリット
  1. 取り外しができて衛生的
    インビザラインは取り外し可能なので、歯磨きやフロスも普段通り行えます。また、簡単に洗浄ができ、衛生的です。
  2. 食べたいものが食べられる
    インビザラインは取り外せるので、いつもと変わらずお食事が可能です。
  3. 金属による悩みも解消
    インビザラインは金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
  4. 矯正装置が目立ちにくい
    アライナーが透明なので歯に付けていても目立たないのが特徴です。

小児矯正歯科

不正咬合(悪い歯並び)は咬み合せにも影響を与え、十分に噛めていないまま食べ物を飲み込み、消化器官に不要な負担をかけます。また頭痛や身体の歪みなどの原因にもなるため、不正咬合は子どもの成長に多大な悪影響を及ぼします。
そして身体的な不調や悪い歯並びの見た目は、精神的な負担にもつながる恐れがあります。

小児矯正歯科は、お子様の成長を利用した骨格的なアプローチで歯並びを整えていきますので、お口だけでなく顔全体のバランスも考慮して治療を行います。その為、大人の矯正では顎の大きさが足りず抜歯しなければならないケースが多いですが、小児矯正歯科では抜歯のリスクを最大限抑える事ができます。

小児矯正歯科

また、小児矯正歯科では、単に歯並びを整えるだけでなく、正しい舌の位置や唇の運動や、理想的な呼吸や嚥下などのトレーニングも行うことで、生涯にわたってきれいな歯並びで過ごせることを目指します。

整った歯並びは、食べ物が挟まりにくくお掃除もしやすいので、虫歯予防や歯周病予防の側面もあります。その上、幼い頃から歯科医院に通う習慣が身につくと、大人になってからも歯科医院に抵抗を感じにくくなります。

インプラント

歯を失ってしまった場合、従来は入れ歯(義歯)やブリッジという処置が一般的でしたが、近年注目を浴びているインプラントという選択肢もございます。インプラントは、歯を失った顎の骨に生体親和性の高いチタン製の人工歯根(歯の根っこ)を埋め込み、それを土台にして人工歯を被せる、もしくは義歯を固定するなどして失った歯を補う治療方法です。

入れ歯(義歯)は、残存している他の歯にも負担をかけてしまっている場合が多く、発音がおかしくなる・硬いものがうまく噛めない・ガタついてくる等の可能性があります。インプラントはそれらの問題を解決し、機能面・審美性の両方を兼ね備え、まるで本当の自分の歯のように仕上げることが可能です。
京田辺市の歯医者 同志社前せきにし歯科では、インプラント治療にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

インプラント

入れ歯(義歯)

お口に合った入れ歯(義歯)で、毎日の食事をおいしく、快適に味わい深いものにしたいものです。
また、自然な口元を作ったり、お話しをするにも入れ歯(義歯)は大切です。入れ歯(義歯)を意識せずに食事や会話ができれば気持ちも明るくなり自信も生まれてきます。

今お口に入れている入れ歯が外れやすい、話しづらい、バネが目立つ、しっかり噛めない、食事が美味しくない等のご不満はありませんか?
入れ歯(義歯)は、院長の最も得意とする治療の一つです。長年大学病院で難しい症例を手掛け数多くの治療実績を積んでまいりました。
インプラントと違い外科処置を行わないので、全身にご病気のある方、外科処置に抵抗のある方でも安心して治療できます。

入れ歯(義歯)

より快適で、患者様の体に優しい入れ歯を使っていただきたいと考えております。総義歯から部分義歯まで、入れ歯でお悩みごとやお困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

口腔外科

当院では、親知らずの抜歯や顎関節症の治療に対応しています。
親知らずの抜歯などの口腔外科治療においては、当院での処置が可能ですのでお気軽にご相談ください。

また、高度な治療が必要な場合は、大学病院等と連係して治療を進めますのでご安心ください。
まずは、お気軽にご相談ください。

口腔外科

ホワイトニング

「白い歯と歯並びの良さ」は一目でわかる大切な身だしなみの一部といえます。
ホワイトニングは歯自体の色調をコントロールする治療法で、プロフェッショナルの技術により本当に歯が白くなります。
そして、ホワイトニングは「痛くない」「歯を削らない」「麻酔を使用しない」と三拍子揃っている上、劇的に状態が改善される良いこと尽くめの治療法です。
もちろん口腔内の状況に左右されますが、「白い歯」という要望に応えるだけならホワイトニングで「白い歯」に対する夢を叶えることができます。

当院ではご自宅で行う「ホームホワイトニング」に対応しております。

ホワイトニング

審美的歯科治療

当院では、セラミック治療をはじめ、歯の見た目も意識した審美的な歯科治療にも対応しております。
セラミック治療とは、本物の歯のように白く自然な透明感のある「セラミック」という素材を用いて行う治療です。

虫歯の治療で歯を削った後は、金属で補う方法(いわゆる銀歯)が一般的ですが、白い歯とかけ離れた見た目に不満を持たれる方も多いと思います。
セラミックは見た目の美しさもさることながら、硬さも天然の歯に近く、機能面でも申し分ありません。
また、汚れが付きにくく、銀歯と比べ虫歯の再発のリスクが低いというメリットもあります。 さらに、金属を一切使用しないので、金属アレルギーの方にもおすすめです。

審美的歯科治療

スポーツ用マウスピース

スポーツ用マウスピースは市販されていますが、あくまで汎用品なので必ずお口にフィットするとは限りません。そのため運動中に外れたり、ズレたりすることがあります。

歯科医院で製作するスポーツ用マウスピースはご自身の歯型を元にお作りしますので、お口にぴったりとフィットし、しっかりと食いしばることもできるので、パフォーマンスの向上に繋がります。

スポーツ用マウスピース

睡眠時無呼吸症候群の
マウスピース(スリープスプリント)

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、顎や舌が気道の一部または全てを塞いでしまうことで起きる症状です。
酸欠の状態で眠っていると、高血圧や心筋梗塞・不整脈などの心疾患、脳梗塞などを引き起こす危険性があります。また、快眠できていないため、以下のような症状が現れます。

  • 寝ている時に大きないびきをかく
  • 日中、眠気や疲労感を感じ、熟睡感がない
  • 記憶力が低下したり、集中できない
  • 夜間何度もトイレに行く
睡眠時無呼吸症候群(スリープスプリント)

SAS患者のほとんどの人が生活習慣病を患っています。重度のSAS患者の8年後の生存率は約63%という数字も出ています。
当院では大学病院でマウスピース治療を行なっていた歯科医師が担当いたしますので、睡眠時無呼吸症候群でお困りの方は当院にお任せください。

※他科医師による睡眠時無呼吸症候群の診断書・治療依頼書を持参の場合のみ保険適用となります。

医療法ガイドラインに
準拠した治療に関する
ご説明Guideline

インプラント
治療内容 人工歯根(=インプラント)を顎の骨に埋め込み、それを土台として別途作製する人工歯(上部構造)を装着します。
標準費用(自費) 保険は適用されません。自費診療となります。(※以下税込価格)

220,000円/インプラント治療1本あたり
※患者様が選択される人工歯根(インプラント体)及び人工歯(上部構造)により金額が異なります。
※骨の量や厚みが足りない方は、GBRやソケットリフトなど、特殊な骨造成という付帯手術が必要になる場合があります。
治療期間・回数 口腔内の状況や治療内容により異なりますが、通常4~12ヶ月かかります。
副作用やリスク
  • 治療には必ず手術が伴います。
  • 重度の歯周病がある場合は、インプラント埋入後、脱離のリスクが高いです。
  • 体質等によりインプラントと骨の定着が困難な場合があります。
  • 骨の量や厚みが足りない方は、GBRやソケットリフトなど、特殊な骨造成という付帯手術が必要になる場合があります。
※以下の方は、インプラント治療を見合わせていただく方が良いです。
  • 高血圧で、降圧剤等によるコントロールをされていない方。
  • 心筋梗塞、脳梗塞を起こしてから半年以内の方。
  • 血液疾患や血液サラサラのお薬などを服用されている方。(血友病等)
  • その他、全身疾患の持病等がある方。
セラミック治療・ホワイトニング
治療内容 ●セラミック治療:歯を削って、主にセラミックを用いて人工歯を被せたり、人工物を詰めたり、充填したりします。
●ホワイトニング:薬剤を用いて歯を漂白します。
標準費用(自費) 保険は適用されません。自費診療となります。(※以下税込価格)

●セラミック治療1本あたり=30,800円(詰め物)~159,500円(被せ物)
※ジルコニアやオールセラミックなど、患者様が選ばれる素材によって異なります。

●ホワイトニング=11,000円~16,500円
※選ばれるホワイトニングのコースによって料金が異なります。
治療期間・回数 口腔内の状態や治療内容により異なります。
副作用やリスク ●セラミック治療
  • 麻酔が切れた際に、痛みや冷水痛を生じる可能性があります。
  • 歯を削る必要があります。
  • 治療箇所周囲の健康な歯を削る場合があります。
  • 被せ物や詰め物は経年劣化が起こる場合があります。
●ホワイトニング
  • ホワイトニングは、薬剤がしみる可能性があります。
予防歯科
治療内容 健康な歯をキープしていただく為に、定期的なメインテナンスを実施します。患者様の口腔状態を確認し、歯石がない状態での歯の徹底的な清掃をご希望の場合は、保険外のPMTCにて対応いたします。
※歯石がある場合は歯周病治療が必要になります(保険治療にて行います)
標準費用(自費) PMTC並びにステイン除去は保険適用ではありません。自費診療となります。(※以下税込価格)
PMTC:6,600円
ステイン除去(エアフロー):PMTC+3,300円
治療期間・回数 定期メンテナンスの為、3カ月に1回ぐらいのペース(個人の細菌の付着状態により異なります)でご来院いただくと、健康な口腔環境を維持できる可能性が高くなります
副作用やリスク
  • 虫歯や歯周病などが無い口腔状態での実施になります。虫歯や歯周病等がある方は、事前にそれらの治療が必要となります。
  • メンテナンスは継続が大事です。一定の間隔以上空けてしまうと予防の効果が得られにくくなります。
  • 予防処置は、100%虫歯や歯周病にならないことを約束するものではありません。虫歯や歯周病になりにくくするための処置です。

同志社前せきにし歯科

〒610-0313 京都府京田辺市三山木垣ノ内58-3

tel 0774-62-6001
診療時間
8:30~12:30 /
14:00~18:30 / /

【休診日】木曜午後・日曜日・祝日  
△土曜日=13:30~16:00

© 2022 同志社前せきにし歯科

ネット初診ご予約